食べ物

夏前プチダイエット:ナッツとソーセージ

8月を前に少しダイエットにチャレンジすることにした。「ダイエット」といっても見た目は太っているわけではないので、もうちょっと体を軽くしておこうと思ったのだ。落とすといっても2kg程度のものなのだけれど、それだけでも体が楽になるのを実感する。そもそも自分のBMI値の適正体重を見れば、身長165cmなので体重は60kgが適正となっている。現在体重は58kgなので数字的にはまったくオーケーでBMI値は21.3と出ている。しかし問題は腹回りについている脂肪。脇腹やへそ回りもけっこう「タプン」としているのだった。これは要するに、筋肉が足らずに脂肪がついているといった状態なのだろうと自己判断している。筋肉をつけるためには運動が必要なのでそれよりもまず体についている脂肪分を減らして腹回りをスリムにさせたい。そのために体重を落としたい、現在58kgを56kgへと。この「タプン」を減らすためにはやはり糖質制限が即効性があるのだろう・・・

というわけで、炭水化物系は抑え気味にしてナッツ類をメインにして空腹をしのごうと思った次第。まずはコンビニで2袋のナッツとソーセージを購入した。

ファミリーマートのナッツ

 2種のローストナッツ カシューナッツ&アーモンド 

ファミマのナッツ45g

カシューナッツ(インド産)とアーモンド(アメリカ産)の2種類。そして、オリーブオイルと食塩で味付けされている。1袋45g入り、総カロリー286kcalでそのうち炭水化物は11.5gとなっていた。炭水化物1gにつき4kcalなので計46kcal。ナッツ類のカロリーの多くは当然、脂質分で、脂質は23.1gの表記。脂分は1gあたり9kcalでこちらのカロリー数は約208kcalとなる。脂質といっても植物油だし、ナッツ類はビタミン類も豊富で栄養価も高いし腹持ちもいい。健康的。

 人気の4種をセレクト ミックスナッツ 

ファミマのナッツ80g

上の「2種のローストナッツ」と同じく、カシューナッツとアーモンド、それらにクルミ(アメリカ産)とマカダミアナッツ(オーストラリア産)を加えたもの。調味料は同じくオリーブオイルと食塩が使われている。容量は80gで総カロリー521kcalとなっている。炭水化物は16.9gと表記されているのだけれど、こちらはその内訳も書かれていて糖質が11.2g・食物繊維が5.7gとなっていた。「2種のローストナッツ」の方もこうした内訳を記して欲しいものだけれど、糖質2:食物繊維1の比率が構成の目安となる? どのナッツもおいしい。

今回はファミマで購入したけれど、ナッツ類はどこのコンビニでもオリジナル商品がいろいろ売られているし、スーパーマーケットに行けば大容量のものもたくさん置かれている。経済性を考えればスーパーの大袋入りを買うのが一番いい選択かもしれない。

ニッスイソーセージ 毎日これ1本

ファミマでナッツのついでに買ったのがこれ。

ニッスイソーセージ毎日これ1本ー1

「毎日これ1本」「EPA+DHA」と大きく表示されている。そして「機能性表示食品 中性脂肪を下げる」の表記も目立つ。

ニッスイソーセージ毎日これ1本ー2

栄養成分はEPA650mgとDHA400mgで合計1,050mg。1本あたりの総カロリー96kcalでそのうち炭水化物は6.6gとなっている。珍しいのは一日摂取目安量=1本と書かれていることだった。1袋2本入りなのに2本食べたらダメなのか。容量1本50g、ソーセージも加工肉なので1本程度にしておきましょうということだろうか。味は・・・ソーセージはソーセージの味だった。

ニッスイソーセージ毎日これ1本ー3

 

 今回のまとめ 

ナッツ1回分とソーセージ1本で摂取した炭水化物はだいたい20g程度。カロリーは400kcalほどとなった。とりあえず空腹感はなくなった。コンビニのおにぎりが1個200kcalぐらいなのでカロリーベースで400kcalはおにぎり2個分の計算となる。まあ気にかけるべきはカロリーよりも炭水化物の量となるので、ゆるく糖質制限をして減量していきたい。自分のBMI値的にはBMI20は体重55kgなので、そのあたりまでいければ理想なのだが・・・

 

おわり

 

 

-食べ物
-,

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.