メジャーメーカー缶詰

キョクヨーのさば缶たち

キョクヨーからいろいろなタイプのさば缶が出ている。なので、スーパーで売っていたのを全種類1缶ずつ買ってみた。全部で5種類。サイズはいつもの一人用?というのか固形100g以下のものだ。キョクヨーのサイトでチェックすると「さばのカレー煮込み」というのもあるけれど、僕が行ったスーパーマーケットには置いてなかった。価格はどれも1缶あたり116円(税込)で「安いな・・・」と棚に並んでいる他メーカーの缶詰と比べて、そう思うのだった。それではいってみよう。

キョクヨーのさば缶たち 5種類

1つ目は、さば缶の定番となる「てりやき」から。

さば照焼

「日本近海でとれたさばを使用しております」と目立つように表示されている。

キョクヨーさば照焼1

開缶

キョクヨーさば照焼2

おいしそうなしょうゆ色

キョクヨーさば照焼3

たれの色を見ると一見、濃そうな感じがするけれど食べてみるとサッパリとしている。変なとろみもなく、しょうゆ味が非常に美味。コストパフォーマンスが高いと思う。何気に高たんぱく質。

さば照焼 固形80g
132kcal:たんぱく質20.1g 脂質3.4g 炭水化物5.2g 食塩相当量1.0g

 

さば塩焼

~骨もそのまま美味しく食べられます~のキャッチコピー

キョクヨーさば塩焼1

使用調味料は塩のみ

キョクヨーさば塩焼2

ほどよいサイズに切り分けられて入っている。こちらも非常に美味しい。さばという魚の美味しさを再確認だ。ただし「塩焼」といっても使用食塩相当量は1.0gと他の味付け缶詰と変わりはなく、特別に塩分が多いわけではない。

さば塩焼 固形65g
145kcal:たんぱく質14.8g 脂質9.4g 炭水化物0.2g 食塩相当量1.0g

 

焼さば みぞれ煮

「みぞれ煮」の意味が分からなくて調べてしまった。

キョクヨー焼さば缶みぞれ煮1

開缶

キョクヨー焼さば缶みぞれ煮2

器に一切れ

キョクヨー焼さば缶みぞれ煮3

みぞれ煮とは「大根おろしを使った煮つけ」ということらしい。大根おろしをみぞれに見立てて名付けられているのだろうか。味の方は、大根おろしが魚の油感を打ち消していて、さっぱりとした風合いとなっている。繊細な調整だねぇ。

焼さば みぞれ煮 固形70g
128kcal:たんぱく質15.9g 脂質5.4g 炭水化物3.9g 食塩相当量0.7g

 

焼さば ごま味噌風味

上の3缶(照焼・塩焼・みぞれ煮)と違って、調味料が主張している作りとなっている。

「担々風」「辛口」の表記

キョクヨー焼さば缶ごまみそ風味1

開缶

キョクヨー焼さば缶ごまみそ風味2

ラー油なのか赤い油が見える

キョクヨー焼さば缶ごまみそ風味3

缶を開けるとゴマの香りがした。色目は「担々風」なので、赤唐辛子色があちこちにあるけれども、口にすると見た目ほど辛くはなかった。ピリッとではなくジンワリとした軽めの辛さだった。「おかず」なのか「おつまみ」なのか? どちらが向いているだろうか。

焼さば ごま味噌風味 固形60g
181kcal:たんぱく質14.1g 脂質10.9g 炭水化物6.6g 食塩相当量1.2g

 

さばのトマトパッツァ

SABAKANシリーズの一缶。調理用食材としての缶の位置づけらしい、キョクヨーではレシピの紹介もしているのだった。

さばトマト味付

キョクヨーさばトマト味付1

カゴメの濃縮トマトを使用していますの表示

キョクヨーさばトマト味付2

ソースたっぷり

キョクヨーさばトマト味付3

大き目のサイズで2切れ入っていた。そのまま食べても、おいしい一品。トマト煮でトマトの味とさばの味がブレンドされている。手を加えずでも良し、パスタ等の調理に使っても良しの二刀流。そして缶にEPA・DHAの成分表示があった。EPA508mgとDHA729mgで合計1,237mg。

さばのトマトパッツァ 固形65g
159kcal:たんぱく質15.6g 脂質8.1g 炭水化物5.8g 食塩相当量1.2g

 

最初の方にも書いたけれど、価格は全て1缶116円(税込)で売っていた。もちろん店によって値段は違うのだろうけれど、これはかなりコスパが高い缶詰たちだった。おわり。

-メジャーメーカー缶詰
-,

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.