革靴

ウエストンゴルフの痛さを乗り越えて

「J.M. ウエストン ゴルフ」の痛さへの対策を終了したのが7月下旬のこと。その痛みのそもそもの原因は左右の足サイズの違いにあるのだけれど、いろいろと試してみた結果「なんとかこれで大丈夫だろう」と目処がつくところまでは到達した。

関連:ウエストンゴルフの硬さストレッチャー完了

まあそれでも1時間ほど歩くと、革と右側の小指が接触しているところにピリッと痛みが走る状態は続いている。しかし靴ストレッチャー(拡張)をかけない頃と比べれば快適性は雲泥の差で、この10月末までの間に5回ほど「1時間散歩」をして慣らし運転をしてきた。間隔では2週間に1回履きといった程度。そして、いよいよというのか「終日履き」をしてみようと思った次第で、これで痛みをそれほど感じなければ晴れて「ゴルフの痛みからの卒業」となる。

ウエストン ゴルフ 痛さ対策後

ウエストンゴルフは名靴として評価の高い靴だけれど、僕にとってこの黒(ロシアンカーフ)は長く痛かったのだから「履き心地」が良いわけはなかった。むしろ最悪の部類。しかしなんとか履けるようにはなってきた。さて、1日履いてどうなることやら・・・

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-2

右足の外側、小指部分も外見上おかしなところはない。しかしストレッチャーを使ってボールガースあたりは伸ばしてある。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-4

ちなみに7月下旬のストレッチャー使用時。小指のあたりの2カ所を内側から強く突いて革を伸ばしているところで、この3ヵ月の間ここは型崩れすることなく徐々に元に戻ってくれた。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-1

お昼ごろ。紐を緩めにしているのも影響しているはずだけれど痛みはほぼなし。午後もこの調子が続いてくれればと思うのだった。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-3

夕方の帰宅でゴール。1万歩以上は歩いたと思うけれど痛みは出なかった。ストレッチャーから慣らし歩行を経て、何とかこれでいけるだろうというところまできたように思う。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-5

靴を手にとって見ていると、ところどころに白いシワが出てきていた。夏が終わって乾燥もしてきているだろうし、クリームを入れることにする。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対応-6

このゴルフ黒は「やっと痛みを気にせず履けるようになったなぁ」というところまではきた。別に「履き心地が良い」というわけでは全然ないのだけれど、その点はこの秋冬と出番を増やして育っていってくれればと思う。肉厚なので寒い時期ほど使う機会も増えるだろう。

ウエストン ゴルフ 手入れをする

前回クリームを入れたのは7月のストレッチャー使用に併せてだったので3ヵ月ぶりのこととなる。色クリームを塗るかどうかちょっと迷ったのだがまあいい、今回もニュートラルでいくことにした。

僕がゴルフに感じる魅力は、履き心地というよりも外見上の「ギュッとしたかたまり感」。いつものとおり最初にブラッシングでホコリを掃っておく。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-1

右足の小指あたり。注意してみればストレッチャーの跡(2カ所)がついているのがわかる。この2点の外側への出っ張りが痛みを感じさせない働きをしているのだろう。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-2

モカ割れはまだまだ大丈夫なようす。何とか起こらないで欲しいところだ。履きジワは細かくて、深くグリッとしたのは入っていない。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-3

クリームは定番のクレム1925(ニュートラル)。ビーズワックス、カルナバワックス、シアバター配合。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-4

使う量は適当に。塗りすぎるのは確かにアレだと思うけれど、そこのところは個人の好みで。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-5

全体に均一を意識して塗ったところ。少し休めてブラッシングをする。ブラシの摩擦熱でワックスが奥まで浸透して留まってくれるのを期待。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-6

仕上げの乾ぶき。見た目にも潤いが出てくれた。やはり乾燥が進んでいたのだろうか。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-7

続いて靴の中を拭いておくことにした。アルコールタイプの99.99%除菌ウエットティシュー。このコロナ禍において使っているアルコールタイプのもの。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-8

フィニッシュ。風呂上りのサッパリしたような感じ。要した時間は20分ぐらいだった。片足につき10分程度となる。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-9

玄関口で一晩休ませることにする。靴の中を拭いているからシューツリーを入れるのは翌日にしようと思う。クリームのクレム1925は奥から鈍く照りが出る。目立つようなピカピカじゃないところが僕の好み。

20201101JMウエストンゴルフ痛さ対策後手入れ-10

今回のこれで、1日履いていてもだいたい大丈夫ということがわかったのでコツコツと使っていきたい。肉厚で耐久性も高いから秋冬の季節には使用頻度も上がるだろう。履き味の変化がどうなっていくかはこれからのお楽しみ、といったところ。

おわり

 

 

-革靴
-

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.