メジャーメーカー缶詰

ホテイのプレミアム缶を食べればいいじゃない

ホテイの畜肉缶シリーズの中で、プレミアム版とされている缶詰がある。外装が紙パックになっているんだけれど近場のスーパー等販売店では置いてあるのを見つけることができなかった。ホテイの通販で買うか、と思ったのだがホテイHP通販利用の説明では注文合計金額が4,000円以上だと送料無料、4,000円未満だと全国一律650円となっている。物を送り届けてもらうのだから送料が発生するのは当然のこと。だがしかし、まとめ買いなら何の問題もないんだろうけれど僕のようにお試しで少量買いたい場合には向いていないのだ。まあそれで結局、某有名通販サイトで他商品との抱き合わせで購入、送料サービスで何とかゲットできたのだった。
買えたのは5種類中3種類。合鴨スモーク70g砂肝のグリル オリーブオイル仕立て50gの2つは公式通販でもこの時点では販売していなかった。

名古屋コーチンやきとり塩味 50g

 外箱と缶の様子

名古屋コーチンやきとり1

栄養成分表示:96kcal

名古屋コーチンやきとり2

 名古屋コーチン協会承認

名古屋コーチンやきとり3

缶を開けたところ

 名古屋コーチンやきとり4

 

ベースが塩味缶。この缶で使用されているオイルの香味がすごくよかった。そして少しコショウ味が効いている。一般の塩味缶と比べてプレミアム版としているのは納得。公式通販では1缶432円(税込み)で売られている。

牛すね肉の赤ワイン煮 70g

 牛すね肉の赤ワイン煮1

栄養成分表示:91kcal

牛すね肉の赤ワイン煮2

 缶を開けて実食中

牛すね肉の赤ワイン煮3

 とろっとした濃厚ソースがたっぷり入っていた。かすかな酸味。肉はすね肉というだけあって非常にかみごたえがあった。しかも低カロリー。こちらもプレミアム版と位置づけられていることに納得の1缶。

豚肉の黒胡椒ソース味 65g

 豚肉の黒胡椒ソース味1

栄養成分表示:140kcal

豚肉の黒胡椒ソース味2

 中身の様子

豚肉の黒胡椒ソース味3

 こちらも牛すね肉の赤ワイン煮と同じくソースが濃厚でとろっとしている。でも豚バラ肉なので口の中でほろほろと容易に分解していく感じだった。牛すね肉缶を食べた後ではいっそうやわらかさを感じた。かみごたえの好みで「牛すね肉派」と「豚肉派」の二手に支持が分かれそう。

 3缶を食べてみて 

今回、立て続けに実食して思ったのは、プレミアム版缶というのはやっぱり一般仕様の缶とはだいぶん違うんだという、まあ当たり前中の当たり前の感想だった。特にソースにそれを感じた。値段もそれにふさわしく、一般のやきとりたれ味・塩味缶がスーパーで140円ぐらいだったのが、僕が購入したプレミアム版缶は400円前後となっていた。一般缶がごはんのおかずの一品とするならば、プレミアム版缶は口当たりの濃厚さからもビールとかのおつまみとしてちびちび食べるのに適しているのだろう。価格帯からもビーフジャーキーとかサラミとかの肉系おつまみグループなのかな。そんな印象だった。

 

-メジャーメーカー缶詰
-

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.