シリアル・ナッツ系

カルビーフルグラを食べればいいじゃない

毎日暑い日が続く。7月中で最高気温が40度越えの日が出ている今年。我が身にもふりかかる「危険な暑さ」に、8月はどうなるのか少し心配だ。
さて、食と暑さの関係でいえば昔から「夏は暑くて食欲も落ちる」と夏バテ=食の減退のイメージで語られることが多々ある。僕は幸いにも、食欲が落ちるということはないのだけれど、昼や夜など炊き立てのごはんを食べた時などは食後に背中・額からこめかみ・耳の裏などからじっとりとした汗が出続けて非常に不快な思いをする。なので自然に食事も、あまり熱くないものを選びがちになってしまう。

カルビーのフルグラ50g

フルーツグラノーラもいろんなメーカーから発売されている。栄養もいろいろ入っていて手軽に食べられるということで人気。主に、朝食に!というふうにお薦めされているけれども食後の発汗を避けるということで僕は夕食後に食べた。この1週間、1日おきに50g入りの袋1つずつ。簡単に記しておこう。

カルビーフルグラ
フルーツの酸味がおいしい

カルビーフルグラ

カルビーフルグラ1

フルグラチョコクランチ&バナナ
チョコとバナナで甘みを感じさせる

カルビーフルグラチョコ

カルビーフルグラチョコ1

フルグラ 糖質25%オフ
糖質制限を意識したフルグラ

カルビーフルグラ糖質オフ

カルビーフルグラ糖質オフ1

 

シリアルなのでどれもあのシリアル味だ。小さく砕かれたあられのようでカリカリ感が楽しめる。味覚の方は、どれがどうといった味の評価をするようなものではないように思う。酸味が食べたければスタンダードなフルグラ。甘味が食べたい時はチョコクランチ・バナナ。糖質制限に関心があるならば糖質25%オフを、といったところだろうか。ちなみにカルビー製を選んで買ったわけではなく、コンビニで並んでいた3種類を購入した次第。カルビーのHPを見るとフルグラシリーズは全部で8種類あるようだけれど棚に陳列してあったのはこの3つ。クリーンアップの主力なのだろう。サイズ(容量)は、50g・180g・380g・800gと50g×6袋入りの5種類がある。

僕は50gの小袋を半分ぐらいはそのままで、残りは牛乳をかけて食べた。

カルビーフルグラとミルク

冷たくて、おいしい。晩御飯は、茶碗にごはん半分をお茶漬けとおかずは普通の分量で。その後、しばらくしてからまったりとフルグラを。50gはどれも220kcalぐらいだった。ごちそうさまでした。

 

 

 

-シリアル・ナッツ系
-

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.