2021年-新型コロナウイルス

コロナウイルスCOVID-19:2021年1月の感染状況

コロナウイルスCOVID-19が世界に拡散されてほぼ1年が経った。2020年中に終息することはなく、現在では北半球をメインに第3波襲来中だ。

先月の状況:2020年12月のコロナウイルスCOVID-19感染状況

しかし先月12月にイギリスからワクチン接種が始まって、日本でも2月下旬には接種が開始できるように準備中とのことだ。現在の感染拡大も春先には終息の目処が立って欲しいところ。さて、年が替わって1月3日時点の感染状況と感染者数の多い国は次のとおり。世界での死者数は1日あたり約7,000人ずつ増加している。

 2020年1月3日時点 世界感染者数等 8,500万人突破

【 感染者数上位10ヵ国 】

順位 国名 感染者概数(万人)
1 アメリカ 2,111
2 インド 1,034
3 ブラジル 773
4 ロシア 323
5 フランス 265
6 イギリス 265
7 トルコ 224
8 イタリア 215
9 スペイン 194
10 ドイツ 178

感染者数が急拡大しているのはイギリスでウイルス変異の影響から連日5万人以上が新規感染している。

  • 世界の感染者数 85,520,240人
  • 世界の死者数 1,850,941人(死亡率 2.16%)
  • 日本の感染者数 245,212人
  • 日本の死者数 3,632人(死亡率 1.48%)
  • 日本の重症者数 714人

日本の死亡率は12月から横ばい状態が続いている。高齢者人口が多いからだろうか。重症者数714人はほぼ最多の水準で、1日あたりの死者数は50人を境にして上下している。

2020年12月と同じく随時、追加更新していこうと思う。

 2020年1月10日時点 世界感染者数等 9,000万人突破

  • 世界の感染者数 90,702,906人
  • 世界の死者数 1,943,432人(死亡率 2.14%)
  • 日本の感染者数 288,764人
  • 日本の死者数 4,067人(死亡率 1.41%)
  • 日本の重症者数 852人

日本の重症者は852人で最高値、死者数は4000人を突破した。現在の1日あたりの死者数ペースでいくとすると今月中に5000人台になる。世界全体での感染者数は15日で1000万人ずつ増加していて今のところ衰える気配はない。寒さもこれからが本番なので国内でも新規感染者数は拡大していきそうだ。

つづく

 

 

-2021年-新型コロナウイルス
-

Copyright© パンがなければ , 2021 All Rights Reserved.