新型コロナウイルス

コロナウイルスCOVID19-2020年秋以降の感染状況

コロナウイルスCOVID19の感染状況について、日本での新規感染者数は1日あたり約500~600人台でヨコ推移している(9月から10月中旬まで)。しかし世界での感染拡大は続いていて、特にヨーロッパでは第2波が始まったらしく、フランスでは10月中旬から「公衆衛生上の非常事態」を3ヵ月ぶりに宣言することになった。内容はフランス国内9地域で少なくとも4週間、午後9時から午前6時までの外出が禁止される(罰金規定あり)とのこと。フランスの1日あたりの新規感染者数は過去最大の3万人オーバーを記録している。しかしこれはヨーロッパの一例で、夏から膠着状態だった欧州各国が現在第2波を迎えて再度、感染が拡大している状況。

日本もこれから11月へと風邪の流行る時期を迎える。秋~冬とその時期にどれぐらい新規感染が出るのか、時系列で追っていこうと思う。拾っていく数字は基本的に「世界 = ワールドメーターズ」「国内 = NHK特設サイト 新型コロナウイルス」からとなる。 

前回(投稿日2020年9月17日):新型コロナウイルス世界感染者数3000万人突破

 コロナウイルスCOVID19 感染者数等(10月18日時点)

  • 世界の感染者数 40,001,779人(4000万人突破)
  • 世界の死者数 1,115,160人(死亡率 2.8%)
  • 日本の感染者数 92,788人
  • 日本の死者数 1,671人(死亡率 1.8%)

このところ日本の1日あたりの死者数はほとんど一桁で、新規感染者数は600人台が多くなっている。死亡率は日本も世界も低下傾向を示している。

【 感染者数上位10ヵ国 】

順位 国名 感染者概数(万人)
1 アメリカ 834.3
2 インド 749.4
3 ブラジル 522.4
4 ロシア 139.9
5 スペイン 98.3
6 アルゼンチン 97.9
7 コロンビア 95.2
8 フランス 86.7
9 ペルー 86.6
10 メキシコ 84.7

続く

 

 

-新型コロナウイルス
-

Copyright© パンがなければ , 2020 All Rights Reserved.